6月4日(土)@大泉中央公園陸上競技場vs SC.ESTRELAA


1試合目

2-0

得点:西光寺蓮2(17分、20分)2試合目

0-13試合目

1-0

得点:橋本勝正(25分)会場の気温は26℃、雲一つなく太陽が照りつける中試合が行われました。

試合前のミーティングで守備の約束事を共有したチームは、一本目から前線からの整理された守備を実行。粘り強いプレスで球際で負けない姿勢を見せます。

また、攻撃では、前田歩夢→西光寺蓮のクリティカルホットラインが顕在、一本目で西光寺蓮が圧巻の2ゴールをあげました。

2本目こそ落としたものの、3本目では橋本勝正が体を張った執念のゴール!トータルスコア3-1で見事相手を下しました。チームは来週に行われる都リーグ初戦に向け準備を着実に進めています。この勢いで突っ走っていきましょう!