学園紹介

leo.the.gqkuen.logo.png

- 君とサッカーの最適解が見つかる -

Leo the football 学園には、サッカーを合理的に考える力を養える環境が揃っています。
普段サッカーを観戦していて、得点が入ったシーンや良いプレーだと感じたシーンに対して、なぜ得点が入ったのか、なぜ良いプレーだと感じたのかを深く考えたことはあるでしょうか?また、「サッカーについてもっと詳しくなれば、よりサッカーを楽しめるんだろうな」と思ったことはないでしょうか?

「偶然にゴールが生まれたと思っていたあのシーンには、実はこんな戦術・戦略があった!?」​「あの選手がシーズンを通してなぜか不調だった訳はそんな理由だった!?」など、Leo the football 学園でサッカーを学べば、そんな新しい発見が見つかるかもしれません。

Leo the football 学園では毎週火曜日に行われる蹴球学の授業に加え、欧州各国リーグのビッグマッチ、Jリーグの注目試合、日本代表戦の際にはオンラインでの観戦会を開催。また、サッカー部、分析部、メディア部を始めとした各部活動も盛んに行われています。学園内の雰囲気はまるで“大人の文化祭”。学園生自ら企画や運営にも携われる環境なので、自分から積極的にイベントに参加することによってより楽しめます。

「ライバルからポジションを奪うために今の自分に足りないもの」「試合に勝つための攻め方、守り方のセオリー」「自分よりも上手い相手にプレスをかけるときの判断基準」大好きなサッカーをもっと楽しめる最適解が、Leo the football 学園で見つかるはずです。

Leo the football学園のコンテンツ

授業イベント

月に一度、指導者やジャーナリスト、クラブスタッフ、その他、著名人など、ゲスト講師をお招きして、レオザと共にサッカーを学ぶ場を提供します。ここでしか聞けない情報盛り沢山です!

部活動

Leo the football学園では現在、 サッカー部、分析部、データ分析部、メディア部、ゲーム部、トレーニング部、英語部、ベッティング部などの部活動があります。お好みの部活動に参加可能です。

その他

​週一回のホームルームへの参加、気になった記事の共有、試合の観戦会、学園の企画するプロジェクトへの参加など様々です。

学園長紹介

BT_04058.jpg

​名久井 麗雄 / Leo the football

FC ŠVABO監督、戦術分析官、サッカー分析YouTuber

YouTubeチャンネルの登録者数は12万人を越える。

サッカー情報紙エルゴラッソへの寄稿やJ Sportsのサッカーニュース番組「Foot!」へのレギュラー出演を経て、FIFA18日本アンバサダーに就任するなどYoutube以外でのメディアでも活躍。

その後Jリーガーや、海外プロ選手の個人分析官として契約し、戦術コンサルタントとして招聘を受けたクラブ(FCカラスト)が、県4部リーグながら1部のチームを撃破し県大会優勝に輝く等、現場でも着実に実績を重ねる。

2020年よりオンラインサロン”Leo the football 学園”を立ち上げ、当学園サッカー部から選抜されたメンバーにより構成されたFC ŠVABOを設立

当クラブの代表兼監督に就任した。